2017年1月2日月曜日

1/2

昨年よく聞いたのをiTunesを見ながら回顧。
昨年は絶対的に新しいというより自身のスタイルをアップデートをしていたり精神の新しさを感じた。ように思います、はい。


・Hiatus Kaiyote - Laputa(Taylor McFerrin Remix feat Anderson Paak)



・The Gaslamp Killer - Residual Tingles
西海岸オリエンタルサイケ。スペーシーなグルーヴが広がっていく。


・K.A.A.N - Uncommon Knowledge
リリックを見ずに聞いてるのだけど、怒涛のように言葉が発しられていて気持ちいいっす。
ケンドリックラマーさんだけじゃないんだぞ!って思いながら聞いてました。
K-Defさんをサンプリングしてます


・SWARVY - Blends, Vol 1
今年6作品をリリースしたSWARVY。
Mndsgnのサポートメンバーとしても活躍。
6作品とも最高でした


・Max Greaf & Glenn Astro - Magic Johnson



・Deantoni Parks - Technoself
2015年の末にLeavingからアルバムをリリースしてたのですが、2016年に聞いていたので記載。
Flying Lotus等のドラムをサポート。
アルバムはライブ録音らしく臨場感に溢れガッチガチっす


・Photay - Monday
NYの若き才能Photay。
メランコリックなポップなんだけどサイケデリックさも持ち合わせておりアンビバレンス加減が病みつきに


・ZULUZULUU - Whats The Price

https://zuluzuluu.bandcamp.com/album/whats-the-price


・Japanese Breakfast - Psychopomp
Michelle Zaunerによるソロプロジェクト。
80年代ポップスとチルウェイブが混ざったような感覚。
https://michellezauner.bandcamp.com/album/psychopomp-2


・SKRSINTL presents the RaggaPreservationSociety EP
BD1982が率いるDiskopiaからリリース。
ハイブリッドな
https://seekersinternational.bandcamp.com/album/skrsintl-presents-the-raggapreservationsociety-ep


・ANGEL HO - EMANCIPATION

https://nonafrica.bandcamp.com/album/angel-ho-emancipation

2016年7月20日水曜日

上半期

上半期聞いた音楽を回顧。
今年は新譜を追えきれてなくて、過去の音源を聴いてました。
新譜消化したいなぁ特にダブステップを



今年の2月にケンドリックラマーやチャンスザラッパー等を客演に迎え、モータウンからアルバムをリリース。
ここ最近、新譜のRnBを聞く事がなかったんだけど正統派なRnBな内容で良かったゲス。
コモンの声ネタを使ってたり、ディアンジェロを意識してるのかなと見受けられた



soundcloudで彼の事を見つけて虜に。
詳細がわからないのですが、気持ちの良いソウル。
この楽曲はサウンドクラウドでフリーで配信して〼。


Chance The Rapper - Coloring Book

チャンスが豪華客演布陣でフリーアルバムをリリース。
映画を見てるかのような内容の濃さで、ゴスペル調の聴かせる感じからハウスへ行く疾走感が病みつきになった。


tsaik - Lemon

アメリカ、シカゴのデュオtsuaik。
このアーティストのレビューを書いてる人がいなく詳細がわからないのですが、ポストダブステップ&ビートミュージック以降を垣間見られる。


Hiatus Kaiyote - Laputa (Taylor McFerrin Remix feat. Anderson .Paak)

旬な組み合わせ
今年一番聴いてる楽曲だと思う


Radiohead - Burn The Witch

待ちに待ったレディへのアルバムだったんだけど、1曲目に収録されてるBurn The Witchが好き過ぎて2曲目以降まったく聴いていない。
勢いの疾走感から優雅に広がる感じがたまらへん